見出し画像

水濡れに強い!釣りステッカーをオリジナルでつくるには

アウトドアが好きな人たちの中でも、キャンプをはじめ色々なジャンルで名刺代わりにステッカーを作るのが定番になっています。もちろん釣りも例外ではありません。
釣具をただ自分好みにカスタマイズするだけでなく、ブロガーやYoutuberの方がオリジナルステッカーをプレゼントとして配布したり仲間内で交換する場合があります。
ファンの立場からすると、ぜひ手に入れたくなりますね。

釣りのような、ハードに濡れる場所での使用はフィルム素材のステッカーがおすすめです。中でも”白塩ビ”という紙種が柔軟性があり曲面への貼り付けにも向いています。今回はすべて”白塩ビ”を使用した様々な釣り具に貼れるステッカー3種をご紹介します。同じ紙種でも、加工オプションがそれぞれ違った仕様なのでぜひ注文する際の参考にしてください。

1つは作っておきたい、オリジナルステッカー

画像1

まずは自分で使ってもよし、配布や交換をしてもよしのスタンダードなステッカーをご紹介します。
最近では自宅のプリンターやコンビニでも印刷できるようになりました。しかし、濡れることが多い釣り具や車に貼る場合にはラミネート加工が必須と言っても過言ではありません。その点、印刷会社はラミネート加工ができるので安心です。またラミネートの防水機能だけでなく、印刷会社のインクは日光による褪色にも強く、接着のりの強度も強いので長持ちします。せっかく作るなら長く使いたいですよね。

ただ多くの印刷会社では.aiや.psdなどの専門ソフトのデータ形式での入稿が必須です。そこのハードルが高く挫折してしまう人も多いと思います。

もしステッカーにしたいイラストや画像などをすでにお持ちの方は、印刷通販デジタのデザインシミュレータを使ってみてください。Webブラウザ上で、デザインの作成から入稿、注文まで完結します。
今回紹介している白塩ビの素材はもちろん人気が高く厳選された紙種の中から選ぶことができます。

金銀透明などの特殊素材で作りたい場合には、データでの入稿になります。AdobeのIllustratorかPhotoshopが必要になってしまいますが、他の人とは違うちょっと変わったステッカーを作りたい方にはぜひチャレンジしていただきたいです。

画像2

例えばこの写真のように、同じデザインでホログラム-ノイズを使用するとキラキラしたステッカーができます。データが複雑で仕上がりの想像も難しくなっているので、次回の記事で詳しい説明をします。

紙種:白塩ビ
縦:55mm × 横:115mm = 70㎠以内
接着のり:強粘着
ラミネート:光沢塩ビラミネート
納品形態:四角形裁ち落とし


ロッドステッカーが”映える”

画像3

ロッドカスタムの最後の仕上げにオリジナルのネームステッカーはいかがですか。
自分の名前や、好きな言葉でもいいです。もしあなたがブログやYoutubeをやっているのならそのブログ名やペンネーム、チャンネル名を入れてみてもいいと思います。

例えば、アクションカムで動画撮影をして手元が写った時にステッカーが貼ってあると、とても映えます。今回は持ち手部分に貼りましたが、上の方に貼れば何人かで撮影するときにも、誰の視点かが一目でわかるので視聴者も動画が見やすくなります。

こちらのステッカーは以下の仕様です。

紙種:白塩ビ
縦:13mm × 横:50mm = 8㎠以内
接着のり:強粘着
ラミネート:マット塩ビラミネート
納品形態:1シートに複数枚

光沢ラミネートだとちょっと安っぽい質感に見えてしまう場合もあります。なので反射も少なく、高級感が出るマットな質感のラミネートにしてみました。

画像4

小さいサイズのステッカーのため、申し訳ありませんが納品形態は”1シートに複数枚”しか選べません。しかし、1枚のシートにステッカーが何枚かまとまった状態なので、小さくても管理がしやすいです。


とことんこだわるなら、メジャーステッカーも自作してみて

画像5

最後はバス釣りなど、釣った魚のサイズを測るときに便利なメジャーステッカーです。大手の釣具メーカーからも多く出ています。これまでに紹介したロッドやルアーケースに貼るステッカーとデザインを揃えると統一感があり、見栄えがとても良くなります。

今回はアイリスオーヤマのプランター受皿にメジャーステッカーを貼ってプランターメジャーを作りました。バス釣りを想定しましたが、釣る魚種によってはクーラーボックスに貼ってもいいかもしれません。
貼る場所にぴったりサイズのステッカーを作ることができるのでは自作ならではですね。
このステッカーは以下の仕様で作りました。

紙種:白塩ビ
縦:146mm × 横:545mm = 800㎠以内
接着のり:グレー強粘着
ラミネート:マット塩ビラミネート
納品形態:1枚四角カット


画像6

魚を釣ったら、サイズ記録の写真を撮ると思いますがこのステッカーにはマットラミネートを施してあるのでラミネートが反射することなく、明け方のフラッシュ撮影でも撮りやすいと思います。
また接着のりにはグレー強粘着を選んでいます。のり部分がグレーになっているので、透けにくく粘着力も強くなっています。今回は白のプランターに貼り付けたので、あまり透け具合がわかりませんが、色が濃いクーラーボックスなどに貼る場合にオススメです。
デジタのステッカーの中でも最も耐久性に優れた組み合わせになっています。

ただメジャーステッカーはサイズが大きいので、1枚だけの注文だと割高になってしまいます。ある程度枚数をまとめて注文すると1枚あたりの価格が下がるのでぜひお友達と作ってみてはいかがでしょうか。
自分たちでサイズの目標値を決めて、メジャーに記載してみても釣るのが楽しくなるかもしれませんね。

いかがだったでしょうか。オリジナリティを出すのもまた一つの楽しみになると思います。釣り人口も多いので、ぜひ交流のきっかけとしてもぜひご活用ください。



みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

デジタではさまざまな印刷アイテムをWeb上から注文できます。