マガジンのカバー画像

注文するときのポイント

8
印刷会社で注文するときに、気をつけた方がいいことやおすすめの仕様などを紹介しています。
運営しているクリエイター

記事一覧

缶バッジの素材を比較!オーロラやホログラムってどんな仕上がり?

同人グッズやノベルティとして、オリジナル缶バッジを作成する方が増えてきました。 缶バッジには定番の白地だけではなく、メタリックやホログラムなどの一風変わった素材もあります。 同じデザインでも素材によって印象が変わるのが、缶バッジを作るうえで面白く、迷ってしまう部分でもあります。 そこで今回は同じデザインで、缶バッジの素材だけを変えて仕上がりの違いを比較してみました!オリジナル缶バッジの素材選びで迷っている方は、ぜひ参考にしてください。 比較する缶バッジのデザイン缶バッジは

デザイン知識0でも作れた!オリジナルお名前シール

三学期が始まったかと思えば、もう春休み。 お父さん、お母さん、日々の子育てお疲れ様です。 そろそろ春休み前ということで、入園、入学、進級準備を少しずつ始めている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 何かとやることが盛りだくさんの入園、入学、進級準備。 中でも一番面倒なのが、名前の記入なのでは? 衣服やカバン、お道具箱、クレヨンにティッシュ…と これでもかというほど、全ての持ちものに書かなくてはいけないですよね。 そんな時、大活躍の定番アイテムが「お名前シール」。 様々な

誤植など印刷物の急ぎの修正に!訂正シールの作り方

「印刷物に誤字が見つかった」「表記が古いままだった」など印刷物を訂正したいときに助かる訂正シール。 訂正シールは市販の台紙でも販売されていますが、修正したい箇所に合わせてカットする必要もあります。そのため修正箇所や部数が多いと手間となってしまいます。 そんなときはオーダーメイドで訂正シールを作成するのがおすすめです。 この記事では訂正シールの作り方をご紹介します。 グレー糊なら透けを防げる通常は文字の上に貼り付けると下地が透けてしまいますが、糊がグレー色になっている接着

オリジナルシール・ステッカーの選び方のコツ

透明シールやショップロゴシール、ホログラムステッカーなど、目を引くようなシールを作りたいと思ったことはありませんか? 印刷通販デジタではさまざまなニーズに応えるため、幅広い紙種や仕様を用意しています。 しかし「こんなシールを作りたい!」と思っていても紙種、接着のり、納品形態が多くてどれを選べば良いか困ってしまう方もいるのではないでしょうか。 今回はデジタで紙種を選ぶことから、スマホからでも簡単に作れる方法までご紹介します。 とにかく種類が豊富まずはシールとステッカーの違

アパレルでよく見かける表記 ウェイトやoz(オンス)とは?

こんにちは!印刷通販デジタです。 これまではTシャツ印刷の取扱商品をいくつか紹介してきましたが、今回は少し内容を変えてTシャツを選ぶときに知っておきたい基礎知識について書いてみたいと思います。 まず、このふたつのTシャツに見た目の違いは感じられませんが、ヘビーウェイトとライトウェイト、5.6ozと4.0ozという表記がそれぞれ異なります。 みなさんはヘビーウェイトや4.0ozと聞いて、どういう違いかわかるでしょうか? 感覚的にはわかっていても、説明はできないという方が多

缶バッジの作り方の前に、知っておきたい印刷のこと

アーティストグッズやキャラクター、同人作品のグッズとしても定番化している缶バッジ。 特に近年では推し活の痛バッグを作るための装飾として人気を博しています。 缶バッジは買うだけでなく、コスパよくお手軽に作れるプリントアイテムのひとつです。そんな缶バッジのデータを作ってみる前に、缶バッジの印刷のことをちょっと知ってみませんか。 一般的な製造方法缶バッジには王道の製造方法があり、ほとんどがそれに沿って製造されています。ですが、印刷会社によってちょっとずつ仕様や印刷方法が異なり

キャンステの作り方のコツを印刷会社が解説

キャンステとは、「キャンプステッカー」の略称です。キャンプ好きの中で名刺代わりのコミュニケーションツールとして使われています。キャンプ場の交流だけでなく、SNSでも交換相手を探すなど、オンラインでも活発に行われています。 自作や交換をしたステッカーはキャンプギアや車に貼り付けてカスタマイズするのが定番です。 家庭用プリンターでも作れますが、雨風に晒されるアウトドアシーンでは耐久力が弱いため、長く安心して使うには印刷会社に発注することをおすすめします。 しかし、ハードルに

適切な"接着のり"の選び方

こんにちは、印刷通販デジタです。 シールやステッカー、ラベル印刷を得意とする印刷会社として全国からオンラインで受注して印刷しています。 もちろん、デジタ以外にもシールを得意とする印刷会社や印刷通販は多くあります。その印刷会社の中でもデジタが得意とするのが柔軟なカスタマイズ性です。印刷物の仕様を事細かに設定でき、用途に適したシールやステッカーを手軽に作ることができます。 例えば、訂正用シールや冷蔵用シールなど、パッケージ化された状態で注文を受け付けているところが多いなか、